*

Thierry Allemand
 ティエリー・アルマン 

ワイナリー名 Thierry Allemand
ティエリー・アルマン
創業年 1981年
         
国・地域 フランス ・ ローヌ
地区/村 コルナス
代表者 Thierry Allemand
ティエリー・アルマン
畑面積 3.4 ha
主要品種 マルサンヌ(Marsanne)
シラー(Syrah)
平均生産量 12,000本/年
生産者プロファイル

ローヌだけでなくフランス全土で、年ごとにその存在と手腕が神格化されつつある特筆すべきナチュラルワイン生産者。コルナスを拠点に1982年、わずか300本ほどの初ヴィンテージからスタート。当主ティエリー・アルマンはコルナス生まれだが、生家は農業とは無縁。地元の蔵元で経験を積んだ後、ゼロからドメーヌを興した。往時から、畑では農薬や除草剤を排したビオロジック栽培。醸造は自然酵母のみで、アルコール発酵時にはオークの古樽を多用。昔ながらの木製垂直式プレス機を使い、原則として醸造時には亜硫酸無添加。全3種のコルナスは、いずれも濃厚なばかりの北ローヌ産のシラーのイメージを覆すもの。豊かな果実味の中に堂々とした骨格があり、貴族的ですらある洗練された味わい。タンニンも柔らかく、口当たりも驚くほど滑らかかつフレッシュ。孤高の輝きを放つワインは偉大さのみならず、造り手の誠実さと“魂の深さ”を感じさせる。現在、自社畑は3.4ha,平均年産12,000本前後。

   
 

取扱いワイン

VdT - "Saint Perlay"
サン・ペルレイ

Saint Joseph
サン・ジョゼフ

Cornas
コルナス

Cornas – Chaillot
コルナス シャイヨ

Cornas – Reynard
コルナス レイナール

Cornas - Reynard sans soufre
コルナス レイナール サン・スーフル

       
前の記事:
Nicolas Renard
次の記事:
Les Vignerons d’Estezargues

PAGE TOP ↑