*

Guy Breton
 ギィ・ブルトン 

ワイナリー名 Guy Breton
ギィ・ブルトン
創業年 1988年
         
国・地域 フランス ・ ブルゴーニュ
地区/村 ボジョレ/モルゴン
代表者 Guy Breton
ギィ・ブルトン
畑面積 4.5 ha
主要品種 ガメ (Gamay)
平均生産量 36,000本/年
生産者プロファイル

【ドメーヌについて】
 ボジョレーに10あるクリュのなかで、もっとも力強いワインを産み出すと評されるモルゴン村。ギィ・ブルトンはマコン近くにある醸造学校で一年間就学。BPAを取得後、1985年から1987年までマルセル・ラピエールの元で醸造、1988年に元詰めを開始した。父はワイン関係者ではなく、祖父から受け継いだ2.5haの畑でワイン造りを開始した。可能な限り亜硫酸は使わず醸造段階で科学的な介入のない、柔らかく飲み心地のよいワインを造っている。濾過清澄もしないが、ヴァン・ヌーヴォーのみは時間をかけて澱を引けない理由からフィルターをかけている。ワインアドヴォケイト誌ではマルセル・ラピエール、ジャン・ポール・テヴネ、ジャン・フォアイヤールらと共に『ギャング・オブ・フォー(4人組)』と呼ばれるなど、高い評価を受ける。

 【畑について】
土壌:シスト、砂、岩
栽培:認証は無いが畑に使用するものも可能な限りビオで有機栽培を心がける。
堆肥:購入(AB認証のもの) 

【醸造について】
圧搾:水平式プレス
醗酵:コンクリートタンク(50HL)主体、ポリエステルも数台使用
熟成:2~3年古樽(228L)、ポリエステル容器

   
前の記事:
Domaine Georges Mugneret-Gibourg
次の記事:
Domaine Lejeune

PAGE TOP ↑