*

A.J.Adam (Adam & Haart)
 エイ・ジェイ・アダム (アダム・ウント・ハート) 

ワイナリー名 A.J.Adam (Adam & Haart)
エイ・ジェイ・アダム (アダム・ウント・ハート)
創業年 2000年
         
国・地域 モーゼル ・ ドイツ
地区/村 ノイマーゲン=ドーロン
代表者 Andreas.J.Adam
アンドレアス・J・アダム
畑面積 4.5 ha
主要品種 リースリング (Riesling)
平均生産量 25,000本/年
生産者プロファイル

【ドメーヌについて】
 モーゼルの中流、小さな町ドーロンにアンドレアスJ・アダムは位置している。完全発酵型の昔ながらのモーゼル・ワインを手掛け、若手の中でも一目置かれる存在として、いま、ドイツ国内ではすでに入手困難とされている。認証は得ていませんが、畑はもちろんセラーにおける作業も、より“自然”な方法で取組んでいる。
モーゼルのテロワールの特長とアンドレアスの醸造センスが織り成すワインは、圧倒的なスケール感と甘口や辛口などではとても分類し難い、優雅で高貴な味わいに仕上がっている。

詳しくは、こちらをご覧ください。
(北島裕氏のブログモーゼルだより/2010年3月3日/から引用。

【畑について】
栽培:リュットレゾネ
土壌:デヴォン紀由来の青色及び灰色スレート粘板岩土壌に石英が混じる
堆肥:自社畑の腐葉土、藁などから自作した有機肥料

【醸造について】
圧搾:空気圧式プレス
醗酵:木製フーダー樽(500L、1,000L)、ステンレスタンク(110Lから5,000L)
熟成:木製フーダー樽(500L、1,000L)、ステンレスタンク(110Lから5,000L)

   
前の記事:
Rita&Rudolf Trossen
次の記事:
Domaine Léon Barral

PAGE TOP ↑